ネイティブキャンプはなんで人気なの?→1ヵ月定額で100回以上受講できるんです

pokoのアイコン画像poko

英語の勉強を始めたばかりだけど、オンライン英会話が気になる!スピーキングが不安だけど、できれば安くレッスンを受けてみたいな。

maruのアイコン画像maru

スピーキングに不安があってもネイティブキャンプなら日本人の講師もいるし、何よりレッスンが受け放題だから何回でもチャレンジする事ができるよ!

この記事を読み始める前に

世界累計利用者数40万人のネイティブキャンプは24時間365日レッスン受け放題のオンライン英会話です。

アメリカやイギリスなどの英語圏をはじめフィリピンなどの英語が流暢な国、日本人英会話講師など世界100か国以上の講師がいます。

この記事では、初心者から英語を忘れないようにしたい人まで幅広く使えるネイティブキャンプについてメリット・デメリット、講師の質などをまとめました。

7日間のレッスン無制限を試せるのはネイティブキャンプだけです。

目次

ネイティブキャンプをざっくりまとめ

  • レッスン回数無制限→【最安値】レッスンを受ければ受けるほどお得。
  • 予約がいらない→自分の空いた時間にすぐレッスンを受けれる。
  • 教材が豊富→自分が学習したい内容を選び放題。
  • 日本人講師がいる→わからないことも日本語で解決。

ネイティブキャンプはこんな人にオススメ

  • 英語力をキープしたい
  • 英語を話すことに慣れたい
  • 英語を勉強したいけど毎日時間が取れるかわからない

ネイティブキャンプの料金は?

料金は月額6480円のプランのみです。

プレミアムプランという名前なので他にプランがあるのかな?と思うかもしれませんがこのプランが基本になります。

pokoのアイコン画像poko

6,480円って安いの?他の英会話の方が安いんじゃない?

maruのアイコン画像maru

そういうと思ってネイティブキャンプと他の有名オンライン英会話の値段を比較してみたよ!

ネイティブキャンプ他社A他社B
1ヶ月の料金6,480円6,480円9,700円
レッスン回数無制限1回/日2回/日
1レッスンの時間25分25分25分
1回あたりのレッスン料1日1回で209円以下209円156円

他社の回数制のオンライン英会話では1レッスン約200円が相場なので、ネイティブキャンプで1日1回受ければ元は取れることになります。

他社Bは1日2回のコースで1レッスンあたり156円ですが、ネイティブキャンプのプレミアムプランは1レッスン25分が回数無制限で使い放題です。

pokoのアイコン画像poko

1日2回レッスンを受けたら1レッスン108円だから実質業界最安値じゃん!

maruのアイコン画像maru

レッスンを受ければ受けるだけ安くなるんだね!

家族で使うともっとお得

ネイティブキャンプでは、プレミアムプランを利用している会員の家族が加入できるファミリープランがあります。

ファミリープラン
1ヶ月の料金1,980円
レッスン回数無制限
1レッスンの時間25分

家族でネイティブキャンプを使う場合は、代表者以外の家族は+1,980円でプレミアムプランと同じ条件でレッスンを受けることができるんです。

家族とは2親等内、婚姻と同等の関係にあるカップルで同じ住所に住んでいることが確認できればok!

pokoのアイコン画像poko

じゃあ私達2人でやる場合は合計8,460円でできるってことだね!

maruのアイコン画像maru

そうそう、1人あたり4,230円でできる事になるから凄くお得だよね!

ネイティブキャンプのレッスンは2種類

ネイティブキャンプのレッスンは今すぐレッスン予約レッスンの2種類。

2つのプランの大きな違いはコイン=別料金がかかるかどうかになります。

予約コイン(別料金)レッスン時間
今すぐレッスンなしなし25分
予約レッスン必要必要25分

今すぐレッスンは予約なしで受けれるレッスンなので基本料金の6,480円のみで受講し放題です。

予約レッスンの場合は事前にコインを使って講師を予約します。

予約をすることで10分後に開始するレッスンから1週間後のレッスンまで最大20レッスン確保することができます。

与薬する際に必要なコイン数は以下のようになります。

カランメソッドの講師(カラン半額講師)+100円50コイン
ノンネイティブ(フィリピン人)+200円100コイン
準ネイティブ(南アフリカ人)+600円300コイン
日本人講師+800円400コイン
ネイティブ講師+1,000円500コイン

カランメソッドを受講する場合は1レッスンにつき+100円の別料金がかかりますし、お気に入りの講師が日本人講師の場合は1レッスン+800円で指名をして事前予約するということになります。

pokoのアイコン画像poko

毎回指名しなきゃネイティブや日本人講師の授業は受けれないの?

maruのアイコン画像maru

今すぐレッスンで待機中の講師を選べばコインはいらないよ!

以前はネイティブ講師の事前予約は必須でしたが、現在はすぐにレッスン可能な講師を選べばネイティブでも日本人でも追加料金なしでレッスンを受けることができます。

2020年5月現在、予約が必須のレッスンはカランメソッドの受講のみです。

毎日特定の時間に受けたい人や人気のネイティブ講師、お気に入りの講師の授業を受けたい人はコインを使用して事前に予約しておくのが確実です。

購入したコインの有効期限は購入から180日サービスコインは付与されてから60日です。

コインの購入は1000円からですが、購入した金額によってはサービスでコインが付与されるので予約レッスンメインにしたい人やカランメソッドを受けたい人はまとめて購入するのがお得ですね。

  • 1000円で500コイン
  • 3000円で1600コイン(+100)
  • 5000円で2700コイン(+200)
  • 10000円で5500コイン(+500)

ネイティブキャンプのメリット

ネイティブキャンプ最大のオススメポイントは以下の4つです。

ネイティブキャンプのここがすごい

  • 予約がいらない
  • 無制限のレッスン
  • 自分の受けたい教材が選べる
  • 独自のアプリがある

予約なしでレッスンが受けれる

予約なしでレッスンが受けれるのはネイティブキャンプ最大の魅力です。

一般的にオンライン英会話は事前に予約してレッスンスタートまで待つ必要があり、時間ができたからレッスンを受けようということはできません。

pokoのアイコン画像poko

時間できたのにレッスン受けれないとやる気がなくなっちゃうよね。

ネイティブキャンプでは自分がレッスンを受けたいと思ったときに待機中の講師を選べば1分以内にレッスン開始できます。

常に100人近くの講師が待機しているので、空いている講師がいなくて選べないということもありません。

シフト勤務で毎日家にいる時間が違う人は24時間いつでも受けれるのはメリットですし、家事や育児の合間で時間ができた時にすぐにレッスンを受けることもできます。

レッスンは回数無制限で受け放題

オンライン英会話を受けているともっと練習したいのにレッスンの上限があるから1日1回しかできないという問題が出てきます。

pokoのアイコン画像poko

せっかくスピーキングの調子が出てきたのにレッスン時間終了ってことがよくある…。

仕事の時間が不規則であったり、忙しくて毎日時間を取るのが難しい人はレッスンを受けれない日も出てくるので、回数制限のあるオンライン英会話はめんどくさく感じますよね。

ネイティブキャンプの場合は休日にまとめてレッスンを受けることも可能なので毎日レッスンを受けれないから損をするということはありません。

豊富なコースと教材から選択可能

ネイティブキャンプではプランによってコースを選択する必要はなく、受けたい教材を同時進行で学習することも可能です。

ネイティブキャンプでは以下の14のコース、80種類以上の教材から選ぶことができます。

コースの種類

  • 初心者コース
  • SIDE by SIDEコース
  • カランコース (カラン・ビジネス・キッズ)
  • 日常英会話コース (初級・中級・上級)
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • 英検二次試験対策コース
  • TOEIC対策コース (600点・800点)
  • 発音コース

他のオンライン英会話では最初に申し込んだプランが日常英会話だった場合、途中でTOEICコースに変更するということは難しい場合が多いです。

ネイティブキャンプでは異なる教材を同時進行で学習することができるので、1日で日常会話を1レッスン、TOEICを1レッスンという使い方も可能です。

もし選んだ教材が合わないと思ったら途中で変更することもできるので安心ですね。

pokoのアイコン画像poko

こんなにコースがあったらどれを選んでいいか迷っちゃう!

maruのアイコン画像maru

最初はスピーキングテストでレベルチェックをしてから自分の目的に合ったコースを選ぶとぴったりな教材が見つかるよ!

アプリで学習が便利

Skypeがいらないのでネイティブキャンプ専用のアプリをダウンロードすれば、スマホやタブレットにログインするだけで複数の端末からレッスンを受けることができます。

レッスン中の画面切り替えもスワイプで簡単にできます。教材を表示したり講師からのチャット画面を開くこともできるので自分の学習スタイルにあった画面表示方法を選べます。

pokoのアイコン画像poko

便利な機能がたくさんあるから最初は戸惑うけど操作は簡単だからすぐに慣れたよ!

さらに、アプリからはネイティブキャンプで使用している教材を全て見ることができます。自分の使用する教材を事前に学習できるので、実際のレッスンを効率よく進めることができます。

maruのアイコン画像maru

通勤中にスマホで予習しておいて、家に帰ったらレッスンを受けるっていうのも効率がいいね!

自習コンテンツも豊富で800冊を超える英語の本が読み放題、2100本のリスニングコンテンツも聴き放題になっています。

著名人ののスピーチやシャドーイング教材などを自分のレベルに合わせて選べるので、レッスンで話すのが疲れた時にはリーディングとリスニングで気分転換しましょう。

ネイティブキャンプのデメリット

ネイティブキャンプの頑張って欲しいところ

  • ネイティブ感出しすぎ
  • コイン制度
  • 通信状態が微妙

ほぼネイティブ講師じゃない

これはどこのオンライン英会話でもよくあることなんですが、フィリピン人多い!

maruのアイコン画像maru

個人的にはフィリピン人講師好きです。みんな明るいしすごく褒めてくれる。

ネイティブキャンプに関しては2番目にセルビアの講師の割合が多くなっていて、彼らも英語ネイティブではありませんがぶっちゃけ国は関係ないと思ってます。

英語は世界共通語なので、それぞれの国特有のアクセントはあります。

私はオーストラリアに来て思いましたが、一部のオージーは英語ネイティブなのに完全何言ってるかわかりません。

非ネイティブ講師でも英語教師の経験がある人は、英語を教え慣れているのでレッスンの進め方がスムーズで、限られた時間の中でしっかり教えてくれます。

pokoのアイコン画像poko

まあ名前にネイティブってついてるからちょっと頑張って欲しいかな。

ネイティブ講師にお金を払って受講するメリットは発音レッスンくらいかなと思っているので、国籍にこだわる必要はないかなというのが正直なところです。

予約には別途コインが必要

お気に入りの先生や人気講師を予約するには別料金がかかります。

これはチップ的な制度なので仕方ないかなと思いますが、コイン制度が分かりづらいんです。

予約時に500コインって出ますけどほんとは1000円ですからね。

maruのアイコン画像maru

別料金を払わなくても充分レッスンは受けれるからあまり気にしなくていいかもね!

通信状態が悪い時がある

講師がオフィス勤務ではないので人によっては通信状態が不安定な人がいます。

これはオンラインでは回避するのが難しい問題なので、聞き取りづらい場合はボリュームを変える・映像をオフにするなどの対処をすれば改善されることがあります。

今すぐレッスンで通信できない場合は他の先生に変えた方が早い場合もあります。

講師側の回線に問題があって予約レッスンが5分以上短くなった場合はコインは返還されるので安心してください。

ネイティブキャンプの講師の質は?

デメリットの部分でもネイティブが少ないということは書きましたが、気になるのはネイティブではない講師の英語力ですよね。

ネイティブキャンプの講師になるのに必要な条件は以下の1つ以上に当てはまる人です。

日本人が講師になるには

  • TOEIC750点以上
  • 英検準一級以上
  • 海外経験歴1年以上
  • 英語講師歴1年以上
maruのアイコン画像maru

ネイティブキャンプの講師は独自の試験を受けていて、試験に通過した人だけがレッスンしていいことになってるから、教材バッジを見ればどのくらい教える力があるのかわかるよ!

良い講師の選び方

講師を選ぶ時には講師のプロフィール画面を見ると取得済みの教材バッジを確認することができます。

この教材バッジがある人はネイティブキャンプの講師歴が長かったり、ちゃんと講師としてレッスンをしているという指標になるのでレッスンの前に確認しましょう。

始める前にここもチェック!

  • 自己紹介に英語教師としての経歴や資格を持っていることをアピールしている人
  • ユーザー評価が4.8以上
  • 予約数100以上

講師の紹介ビデオがある人になりますが、私は自宅でイヤホンのみで話している人はヘッドセットを使っていない可能性があり、音声が聞きづらい場合が多いのでできるだけ避けるようにしています。

pokoのアイコン画像poko

ヘッドセットが無いと雑音が凄すぎて全然レッスンに集中できないよ…

ネイティブキャンプを使った効率的な学習方法

ネイティブキャンプのオンラインレッスンはアウトプット用に使うのが効果的です。

英語力=英語を使った回数なのでスピーキングの力は英語を話した回数に比例します。レッスン受け放題を最大限に利用しましょう。

とは言っても闇雲にレッスンを受けまくればいいというわけではありません。

  1. 教材を選ぶ
  2. 予習する
  3. レッスンを受ける
  4. 復習する

基本はこの4ステップをきちんとこなすことでネイティブキャンプをコスパ最高のオンライン英会話にすることができます。

教材選びは自分の目的に合ったものを

たくさん教材があるのでとても迷いますし、最初はいろいろな教材を試してみるのもいいと思います。

しかし色々な教材に浮気し続けていると自分の目的を見失ってしまいます。

まずは英語学習の目的を明確にして自分にあった1冊を選びましょう。

  • 友達と英語で話したい人→日常英会話の教材
  • 旅行で英語を使いたい→旅行英会話の教材
  • 試験対策をしたい人→英検・TOEIC用の教材

レッスン前の予習は必ずする

レッスン前には必ず予習をしましょう。

教材によってやり方は変わりますが、例えばフレーズが載っている旅行英会話などのテキストでは10ページ前後になります。

1回あたり5分程で音読をする事ができるので、オンラインレッスンを受ける直前に最低でも3回声に出して読むことをオススメします。

またトピックについて話す教材では事前に例文や答えを準備しておくとスムーズに先生との会話を始めることができます。

オンラインレッスンで初めて教材を見ると、何についての会話なのかを理解するまでに時間がかかり、レッスンが進むスピードが遅くなります。

事前に文を作っていれば単語が分からなくて答えられないという無駄を回避でき、自分で作った文が実際に通じるのか・文法があっているのかということも実際のレッスンで確認することができます。

予習でやること

  • 教材を3回音読する
  • トピックについて話す時は使えそうなフレーズを用意する

レッスンを受ける

予習が終わったタイミングで今すぐレッスンならすぐに始めることができます。

予習の段階で英文を読んでいるので、スムーズに音読ができ、気持ちに余裕ができてイントネーションや発音に集中することもできるようになります。

作った例文をレッスンで使う時はノートを読むだけにならないよう、答える前に少し確認するくらいにしましょう。実際に話して文法の間違いや発音を指摘して貰えば自分の英語にすることができます。

復習もしっかり

レッスンで新しくフレーズや単語を覚えたらもちろんチェックし、予習の段階で用意した例文が正しく使えていたらノートに書き留めておきます。

そのまま確認することなく次のレッスンに入ってしまうと学習効果はあまり得られないので、しっかりと予習復習ができるようにネイティブキャンプ用にノートを作ってもいいかなと思います。

ちなみに私はこんな感じで予習をして復習もしています。

maruのアイコン画像maru

予習復習はちょっとめんどくさいけど、英語力を上げる一番の近道だよ!

7日間の無料体験レッスンを始めるには?

ここまで読んでくれたあなたはきっとネイティブキャンプを試してみたいという気持ちになっているはず。

maruのアイコン画像maru

簡単に7日間の無料レッスンを受けられる方法をまとめてるから参考にしてみてね!

ネイティブキャンプ公式ページに飛び、7日間無料トライアルをクリックします

次にメールアドレスとパスワードを入力します。

このような画面になるので次へをクリックして

クレジットカード情報を入力していきます。

トライアルに登録のボタンを押すと本登録が完了し、7日間の無料体験レッスンを始められます。

>>1週間無料キャンペーンを実施中!

7日間でもし気にいらなかったらキャンセルする事で料金は発生しないので安心してください。

maruのアイコン画像maru

早速今からネイティブキャンプでレッスン受け放題を試してみよう!

最後に:ネイティブキャンプはコスパ抜群のオンライン英会話です

私は今までたくさんのオンラインコースを使ってきましたが、完全に無制限でレッスンを受けられるというのは他にはありませんでした。

しっかりと予習復習をして、アウトプットに集中するのであればベストティーチャーはかなり使い勝手が良く、効率的に英語学習をする事ができるかなと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる